パクキュチョル
PARK Kyu-Cheol 박규철
KOREA

2015世界選手権(ニューデリー)における男子ダブルス、ミックスダブルスに優勝。世界選手権での個人戦ダブルス完全優勝は史上初。

国際大会初登場は2012のアジア選手権(台湾嘉義)ですでに31歳だった。韓国国内でははやくから活躍していたので遅咲きの選手ともいえないが・・・そのアジア選手権ではダブルスで3位(ジョンジヒョン・パクキュチョル)。

2014年アジア競技大会ではキャンプテンとして開催国の重圧を背負った。団体戦に優勝、個人戦ダブルス、ミックスともに銅メダル(韓国としては7種目完全優勝)

国内では最強実業団タルソン(大邱広域市)に所属。

BACKHAND VOLLEY
バックボレー
パクキュチョル(韓国 タルソン)のバックボレー。世界最高技術にしてもっとも模範的な動作といえる。ここには足し算も引き算もない。必要にして十分なものが端的に語られているのだ。
Soft Tennis Homepage