庭球書房に新刊
現在入手できるソフトテニスの本

 
SOFT TENNIS FORUM 21(掲示板)
ソフトテニスを語ろう!!---> [ソフトテニスシンポジウム] [Cyber Lounge] 
※各地の大会結果を知りたい!知らせたい!! ---> [大会結果等掲示板] 
※仲間を集める、対戦相手募集、クラブを探す ---> [LET'S PLAY TENNIS!]
※ユーザー特典コンテンツ『ヴィルトゥオーゾアウテイクス』更新!!(3/3)
技術解説
もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい ----> [ソフトテニスの技法]  
[新世代のヴィルトゥオーゾ(トッププレイヤーの動画とその解説)]
動画でみるソフトテニスの基本技術 ---> [フォアハンド][フォアハンド2][フォアハンド3][バックハンド][サービス][カットサーブ]
ソフトテニスビギナーズガイド --->これだけは知っておきたい[基本用語 -- 超初心者のためのゲームの進め方] 
ソフトテニスについて詳しく知りたい!---> [エンサイクロペディアソフトテニス]
日本完全優勝  中山盃国際大会密着レポート part4

中山盃最終日は男女のシングルス。ダブルスに勝ち、勢いにのった日本はシングルスにも優勝。4種目完全制覇を達成した。

男子シングルス優勝 花田直弥

女子シングルス優勝 高橋美香 準優勝 宗久容子

中山盃国際大会密着レポート part3

ダブルス 日本、男女とも優勝!!

 

ダブルスギャラリー

中山盃国際大会密着レポート part2

今日は練習日。午前中は中山公園、午後は台湾体育学院でみっちりトレーニング。タイの選手や体育学院の学生と練習マッチも。夕方、北本監督が台中入り(画像は社会組に出場する日本AST隊のメンバーと代表チーム。

中山盃国際大会密着レポート part1
関西空港にて 台中にむかうバスの中で
AM11:00発のキャセイパシフィック便で関空をたった花田・川村、高橋・宗久の4名は同日夕刻、無事、台中市に到着。北本監督は17日夕刻台中入りの予定。なお同大会の台湾代表は王俊彦、方同賢、楊勝發、李佳鴻、趙士城、劉家綸、林朝章、周秋萍、方燕玲等の最強のメンバー。また社会組には郭旭東、葉育銘、陳信亭とこちらも超豪華メンバーが揃った。
CHUNG-SHAN CUP INTERNATIONAL 2006

 中山盃国際大会開催!!18、19日 台湾台中市

 今年で3回目を迎える同大会に日本から社会人選手権チャンピオンの花田・川村(京都市役所・岡山市役所)、高橋・宗久(NTTドコモ四国)が参戦する。

花田直弥
川村達郎
高橋美香
宗久容子

 同大会は台湾版アジアカップともいえるオープンなクラブ対抗の団体戦だったが、昨年よりメインイベントとして精英組というカテゴリーを新設。これは英訳するとエリートグループであり、各国の代表クラスのみを招待したハイグレードな個人戦である。男子ダブルス、男子シングルス、女子ダブルス、女子シングルスの計4種目。

 エリートグループとしての第一回だった昨年はタイ、アメリカ、日本が参戦、日本からは浅川が単身で台中に乗り込み、台湾の選手と組んでダブルスで2位(優勝は楊勝發・李佳鴻)と健闘した。今年は北本監督以下5人の本格参戦となる。とくに王者台湾に挑む花田・川村の戦い振りが注目される。また今年は韓国もエントリーしている。台湾からはトップ4組がエントリー。

 日本選手団は明日朝、関西空港より台湾向けて出発。同日中に台中市いりの予定。

 また一般の部ともいえるオープンな団体戦も例年通り同時に開催される。こちらは社会組(44才以下)、壮年組(59才以下)、長青組(60才以上)、女子の計4種目。こちらも国際色豊かで、日本(社会組、壮年組、長青組)、韓国(壮年組、長青組)、アメリカ(社会組、壮年組、長青組)が参加予定。社会組にはかつてのエリート達(黄綿州、頼詠僚、呂建和、陳信亭等)が出場するのも話題。

 会場は第5回世界選手権が開催された中興網球場。サーフェースはアンツーカー。

(昨年の同大会 開会式 男子エリート 女子エリート 浅川選手の活躍の様子 社会組 新聞報道 閉会式

 
アジアカップ情報
達城郡庁A(韓国) NTT西日本広島

男子決勝 達城郡庁A(韓国)2-0 台湾体育学院  男子準決勝 達城郡庁A(韓国)2-0 岡山県選抜 達城郡庁B(韓国)1-2 台湾体育学院 

女子決勝 NTT西日本広島 2-1 東芝姫路A 女子準決勝 東芝姫路A(韓国)2-0 ヨネックス ジュニアナショナルチーム 0-2 NTT西日本広島

男子 ベスト8 達城郡庁A(韓国)、 達城郡庁B(韓国)、台湾体育学院、NTT西日本広島、岡山県選抜、奈良県選抜、広島クラブ、兵庫県選抜
女子 ベスト8 東芝姫路A、東芝姫路B、NTTドコモ四国A、NTTドコモ四国B、京都中央信用金庫、ヨネックス、ジュニアナショナルチーム、NTT西日本広島

盛大にウェルカムパーティ フォトレポートはこちらをクリック

来日した金耿漢と李源學 練習を終えた金耿漢(左)李源學(韓国 達城群庁)。広島中央コートにて。「予選はがんばるよ」と気になる今後の動向について金耿漢。今年開催されるアジア五輪、李源學はダブルス、金耿漢はシングルスのディフィエンディングチャンピオンである。(取材、撮影 A.純)

緊急 台南市(楊勝發、李佳鴻、劉家綸、郭旭東)急遽来日中止!!まことに残念なニュースをおつたえしなければならない。アジアカップに来日予定だった台湾チームのうち台南市代表が来日不能となった。これは台南市代表のおおくが軍属であり出国手続き上の問題がおきてしまったためとのこと。台南市代表には楊勝發、李佳鴻、劉家綸、郭旭東(揚、李、劉の3人が軍属)らがふくまれていた。残念だがしょうがない。台湾体育学院、及び韓国チームはすでに広島入りしている。

アジアカップに超豪華メンバー来日!!

 11、12日と広島市中央コートで開催されるアジアカップに久々に台湾勢(台湾体育学院、台南市)が参加。しかも楊勝發、郭旭東、李佳鴻、劉家綸、葉佳霖、黄軍晟、林朝章、周秋萍らを含む超豪華メンバー。毎年参加している韓国からは、男子は達城群庁、ここはあの李源學・金耿漢が所属している。女子も国家代表が3人(金環連、金英淑、李京杓)もいる安城市庁が出場。お近くの方は絶対にお見逃しなきよう。(画像は李源學)。金耿漢については「ダブルフォワードシンドローム2」を参照にどうぞ。選手紹介はこちら

動画でみるソフトテニスの基本技術 バックボレー編
上手くなりたい人は毎日見よう!!李佳鴻のバックボレー。『〜ボレーは面がすべて、といってもいいので、これは大変重要なことである。ラケット面の完璧なコントロールこそがボレーの極意なのである〜』 以下はこちらを(クリック)
値千金のスーパーバックボレー --王俊彦--
〜いったいなにを考えているのか?この王俊彦という男は・・・ 〜 値千金のスーパーバックボレーである。僕はこういうプレーのためにソフトテニスを地の果てまで追い掛けているのだ。(本文より)--詳細はこちら
一場の夢・・・玉泉、上嶋、王俊彦、葉佳霖がスペシャルマッチ
玉泉・上嶋 4連覇!! 熊本インドア速報
 王俊彦・葉佳霖、ついに破れる(花田・川村 4-1 王俊彦・葉佳霖)

画像左 大会4連覇を達成した玉泉・上嶋(東芝姫路) 画像中 男子2度目の優勝を果たした浅川・小峯 画像右 台湾の王・葉。花田・川村にやぶれ、ついに招待インドアでの連勝がストップ。

詳細と画像は現在作成中

全日本インドア
男女優勝ペア 「今年も新しいことに挑戦していきたい」と渡邊・掘越は声をそろえて初優勝の弁

男子 岩本・望月(学連-日体大) 女子 渡邊・掘越(NTT西日本広島) ともに初優勝!!

男子決勝 中堀・高川[NTT西日本広島] 4-5 岩本・望月[学連-日体大] 女子決勝 渡邊・掘越[NTT西日本広島] 5-3 玉泉・上嶋[東芝姫路] 男子準決勝 中堀・高川 5-3 菅野・佐々木 岩本・望月 5-2 松口・小林 女子準決勝 渡邊・掘越 5-4 河野・濱中 玉泉・上嶋 5-2 佐藤・緒方

予選リーグ
男子Aブロック1中堀・高川2玉川・中橋3柴田・玉置 、Bブロック1菅野・佐々木2篠原・宮本3寒河江・森田、Cブロック1松口・小林2田中・宮地3岩永・森本、Dブロック1岩本・望月2花田・川村3井部・西田
女子Aブロック1渡邉・堀越2新井・海江田3東田・関、Bブロック1河野・濱中2高橋・宗久3逢野・今給黎、Cブロック1佐藤・緒方2辻・佐伯3渡邊・平田、Dブロック1玉泉・上嶋2中谷・坪川3原田・足立

 


--->HEAD LINE 2005.12-2006.1


[更新情報(ブログ)] [メール] [ゲストブック] [TV GUIDE] [主要大会日程] [大会結果][イラストレイテッド][コラム][tennis court Guide][有名人][あとがき]
掲示板 ソフトテニスを語ろう!!---> [ソフトテニスシンポジウム] 各地の大会結果を知りたい!知らせたい!! ---> [大会結果等掲示板] 仲間を集める、クラブを探す ---> [LET'S PLAY TENNIS!]
技術解説 [動画] もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい ----> [ソフトテニスの技法]  [新世代のヴィルトゥオーゾ(トッププレイヤーの動画とその解説)][ボレーの基本]
地域情報 [北海道] [東北] [関東] [北信越] [東海] [近畿] [中国] [四国] [九州]
ソフトテニスビギナーズガイド --->[これだけは知っておきたい基本用語][超初心者のためのこれだけは知っておきたいゲームの進め方] 動画でみるソフトテニスの基本技術 ---> [フォアハンド][バックハンド][サービス][カットサーブ]
庭球書房--現在入手できるソフトテニス関連の本
ソフトテニスリンク カテゴリ検索 [連盟] [クラブ] [大学] [高体連] [中体連] [ジュニア] [国体] [インターハイ] [スポーツ科学] [スポーツ傷害、健康] [ドーピング] [テニス肘] [トレーニング] [食事、栄養] [硬式テニス]
ソフトテニスについて詳しく知りたい!---> [エンサイクロペディアソフトテニス]
国際大会情報 [HEAD TO HEAD][Players][国際連盟加盟国一覧]
link free
Copyright( c) 2005 Soft Tennis WEBSITE ALL RIGHTS RESERVED.
御覧のページはリンクフリーです。