庭球書房に新刊
現在入手できるソフトテニスの本

 
サーバー移転のお知らせ(クリック)
 
[更新情報(ブログ)] [メール] [ゲストブック][NEWS] [TV GUIDE] [主要大会日程][コラム] [大会結果]
SOFT TENNIS FORUM 21(掲示板)
[関東]
[国体]
アジア競技大会は4年に一度開催されるアジア地区のオリンピックです。45の国と地域が参加し、39競技424種目が競技されます。今回は中東の国カタールの首都ドーハで開催されます。日本では「ドーハの悲劇」として語りつがれているあのドーハです。アジア競技大会が西アジアで開催されるのは1974年のイラン・テヘラン大会以来2度目のことになります。
ソフトテニスは1994年より公式種目になりました(1990年は公開種目)。
1994広島大会、1998バンコク大会では4種目。2002釜山大会では7種目が競技されました。
今回のド‐ハ大会でも7種目が争われます。2006年現在、ソフトテニスは残念ながら未だオリンピック種目ではありませんが、そんななかこのアジア競技大会は全ソフトテニスプレーヤーにとって最大の目標であり、晴れ舞台となっています。
 
 

ヴィルトゥオーゾ19 バズーカアンコール(爆音付き) 2002アジア五輪ダブルスチャンピオン李源學のバズーカサーブ  

〜 バズーカは『ありえない』サーブであった。信じ難いサーブであった。 あり得ないこと、しんじられないことがコート上でおきるのがアジア五輪の常なのである〜(本文より)。

アジア競技大会 日本代表ドーハ現地合宿レポート
10月26日〜11月2日のスケジュールで行なわれたアジア競技大会日本代表のドーハ現地合宿のレポート・・・
劉永東のフォアボレー ヴィルトゥオーゾ18

ドーハ迫る!! フィリピンナショナルチーム 日本で直前合宿!!
アジア競技大会各国代表情報
左上から 花田直弥(京都市役所)、川村達郎(岡山市役所)、中堀成生(NTT西日本広島)、高川経生(NTT西日本広島)、篠原秀典(群馬県教員)、 玉泉春美(東芝姫路)、上嶋亜友美(東芝姫路)、辻美和(東芝姫路)、上原絵里(ナガセケンコ−)、濱中洋美(広島女子商クラブ)
左上から 鄭永八(釜山市庁)、魏休換(釜山市庁)、南澤浩(大邱カソリック大学)、劉永東(農協中央会)、金裁福(大邱カソリック大学)、 金環連(安城市庁)、李敬杓(安城市庁)、金智恩(農協中央会)、李福順(農協中央会)、閔壽慶(忠清HANA銀行)
左上から 葉佳霖、林舜武、楊勝發、李佳鴻、王俊彦、藍奕芸、方燕玲、周秋萍、楊意如、江婉綺 
劉永東のフォアボレー ヴィルトゥオーゾ17

 〜12月にカタールド−ハで開催されるアジア五輪男子は台湾に挑む日本、韓国という構図になるはずだった、が、劉永東の復帰で様相は一変した!

 優勝候補は韓国、いや劉永東、である!!〜本文より(クリック)

花田直弥のフォアハンド!! ヴィルトゥオーゾ16
〜下半身の大きな使い方、ひたすら前へ前へ伝えられるパワー、等々、豪球の秘密の一端がしめされている〜(本文より)
天皇賜杯 皇后賜杯全日本選手権
天皇杯 中堀成生・高川経生二連勝で七度目の賜杯獲得!!
皇后杯 玉泉春美・上嶋亜友美 二度目の優勝(4年振り)
天皇賜杯 全日本選手権 ギャラリー
 

 


--->HEAD LINE 2006.10


[更新情報(ブログ)] [メール] [ゲストブック] [TV GUIDE] [主要大会日程] [大会結果][イラストレイテッド][コラム][tennis court Guide][有名人][あとがき]
掲示板 SOFT TENNIS FORUM 21
技術解説 [動画] もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい ----> [ソフトテニスの技法]  [新世代のヴィルトゥオーゾ(トッププレイヤーの動画とその解説)][ボレーの基本]
地域情報 [北海道] [東北] [関東] [北信越] [東海] [近畿] [中国] [四国] [九州]
ソフトテニスビギナーズガイド --->[これだけは知っておきたい基本用語][超初心者のためのこれだけは知っておきたいゲームの進め方] 動画でみるソフトテニスの基本技術
庭球書房--現在入手できるソフトテニス関連の本
ソフトテニスリンク カテゴリ検索 [連盟] [クラブ] [大学] [高体連] [中体連] [ジュニア] [国体] [インターハイ] [スポーツ科学] [スポーツ傷害、健康] [ドーピング] [テニス肘] [トレーニング] [食事、栄養] [硬式テニス]
ソフトテニスについて詳しく知りたい!---> [エンサイクロペディアソフトテニス]
国際大会情報 [HEAD TO HEAD][Players][国際連盟加盟国一覧]
link free
Copyright( c) 2005 Soft Tennis WEBSITE ALL RIGHTS RESERVED.
御覧のページはリンクフリーです。