インターハイ出場校
ハイスクールジャパンカップ 男子 太田・柴田(岡山理大附) 女子 守屋・斉藤(高崎健大)[北海道連盟HP]
全日本大学王座決定戦 男子決勝 台湾体育学院3-1日本体育大学 女子決勝 東京女子体育大学2-1台湾体育学院
全日本シングルス 男子 鹿島鉄平(学連-早稲田) 女子 中川静香(ナガセケンコ−)
世界選手権予選 男子 花田・川村(京都市役所・岡山市役所) 女子 上原・平田(ナガセケンコ−)

全日本女子選抜 ダブルス 逢野・濱中(NTTドコモ四国・広島女子商クラブ) シングルス 熊谷浩子(NTT西日本広島)

全日本高校選抜 男子決勝 尽誠学園2-1東北 女子決勝 広島女子商2-1健大高崎[愛知県高体連hp]
都道府県対抗全日本中学生 男子団体 岡山 女子団体 愛知 男子個人 小栗・小池(岐阜県-多治見) 女子個人 奥村・須藤(熊本県-鶴城中)[三重県連hp]
アジアカップひろしま国際大会 男子決勝 NTT西日本広島2-1利川市庁(韓国) 女子決勝 農協中央会(韓国)2-1NTT西日本広島[広島市連hp]
全日本実業団女子団体選抜 優勝 NTT西日本広島
日本リーグ入替戦
国際ソフトテニス熊本大会(熊本インドア) 男子決勝 楊勝發・李佳鴻(台湾)4-1浅川・香川 女子決勝 杉本・上嶋(東芝姫路)4-0閔壽慶・愼美蘭(韓国)
アゼリアカップ高校選抜 男子 三重 女子 広島女商
全日本インドア 男子決勝 森・日野5-0古賀・望月 女子決勝 玉泉・上嶋5-4辻・佐伯
全日本社会人学生対抗
宮崎インドア 男子 稲積・小林(日体大) 女子 佐々木・大庭(NTT西日本広島)
東京インドア 男子決勝 松口・小峯5-3鹿島・井口 女子決勝 上原・濱中5-3辻・佐伯
男子シングルス
Gold 王俊彦(台湾)
Silver 篠原秀典(日本)
Bronze 南澤浩(韓国)
 
女子シングルス
Gold 江婉綺(台湾)
Silver ジャン・ティン(中国)
Bronze 辻美和(日本)
 
男子ダブルス
Gold 楊勝發・李佳鴻(台湾)
Silver 金裁福・劉永東(韓国)
Bronze 中堀・高川(日本)
 
女子ダブルス
Gold 玉泉春美・上嶋亜友美(日本)
Silver 辻美和・濱中洋美(日本)
Bronze 金環連・李敬杓(韓国)
 
ミックスダブルス
Gold 金智恩・魏休換(韓国)
Silver 金環連・劉永東(韓国)
Bronze 玉泉・高川(日本)
 
男子国別対抗団体戦
Gold 日本
Silver 台湾
Bronze 韓国
 
女子国別対抗団体戦
Gold 韓国
Silver 日本
Bronze 台湾
 
MEDAL TABLE
MEN'S(include Mixed Doubles)
RANK
G
S
B
T
1.TPE
2
1
0
3
2.KOR
1
2
2
4
3.JPN
1
1
2
4
WOMEN'S(include Mixed Doubles)
RANK
G
S
B
T
1.KOR
2
1
1
4
2.JPN
1
2
2
5
3.TPE
1
0
1
2
4.CHN
0
1
0
1
TOTAL
RANK
G
S
B
T
1.TPE
3
1
1
5
2.JPN
2
3
3
8
3.KOR
2
2
3
7
4.CHN
0
1
0
1

庭球書房に新刊
現在入手できるソフトテニスの本

[更新情報(ブログ)] [メール] [ゲストブック][NEWS] [TV GUIDE] [主要大会日程][コラム] [大会結果][SOFT TENNIS FORUM 21(掲示板)]
技術解説 もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい ----> [ソフトテニスの技法]  
[新世代のヴィルトゥオーゾ(トッププレイヤーの動画とその解説)]
フォアハンド [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]  バックハンド [1] [2]  サービス [1] [2] [3] ドライブボレー [1] [2] フォアボレー[1] [2] バックボレー[1] [2] [3] [4] [5] [ローボレー] スマッシュ [1] [ダブルフォワード] [サービスリターン]

動画でみるソフトテニスの基本技術 ---フォアハンド [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]  ロビング [1] [2]  バックハンド [1] [2] [3]  サービス [1] [2] カットサーブ [1] フォアボレー [1] バックボレー [1] [2] [3] スマッシュ [1] [2] [3] [バックレシーブ]

ソフトテニスビギナーズガイド --->これだけは知っておきたい[基本用語 -- 超初心者のためのゲームの進め方] ソフトテニスについて詳しく知りたい!---> [エンサイクロペディアソフトテニス]
※各地の大会結果を知りたい!知らせたい!!
--->[大会結果等掲示板]
※仲間を集める、対戦相手募集、クラブを探す 
--->[LET'S PLAY TENNIS!]
[関東]
[国体]
全日本大学王座開催!!
6月22,23,24日
台湾体育学院、『世界最強』を証明!!男子優勝 女子準優勝!!
男子 一位 国立台湾体育学院 二位 日本体育大学 三位 中京大学
女子 一位 東京女子体育大学 二位 国立台湾体育学院 三位 関西学院大学

 上左から葉凱翔、謝建成、林良彦。この3人が4戦全勝。

 とくにシングルスにでた葉の圧倒的な強さは見事。昨年までとはまるで違う集中力に驚いた。これが成長ということか?多彩なテクニックと見事なプレースメントは日本の選手とは桁違い。ハイレベル、国際大会レベルのシングルスである。

 

左から干、蘇、王、鐘
左から香川、北見、萩原。井口、稲積。
男子 準決勝 台湾体育学院3-1東北福祉 日体大3-2中京大 決勝 台湾体育学院3-1日体大
東京女子体育大学3連覇達成!!
優勝した東女体、左から高橋、山口、中野、山下。特にアジア五輪チャンプ江婉綺(台湾体育学院)を強打で破った山口は大殊勲、3連覇の立て役者といえよう。3番にでた一年生中野の天才ぶりも目をひいた。
左から藍奕芸、張淑芬、江婉綺、韓佳霖
準優勝、台湾体育学院女子。昨年の3位からひとつ上がった、が、むろん笑顔はない。決勝までの3対戦で38ゲーム戦って失ゲームわずかに4。全く異質ながら圧倒的な強さで勝ち上がった。決勝のトップも張・藍が東女体のエース高橋・安藤を問題にせず快勝。2番にはアジア五輪シングルス金メダリストの江婉綺が控えており、ほぼ優勝を手中にしたかにみえたのだが・・・その試合、昨年につづき、決定的なところで不利なジャッジをうけたが、それよりもなにも江婉綺の絶不調が敗因か?およそらしくないミスが続いた。

女子 準決勝 東女体2-1九州産業 台湾体育学院2-0関西学院 決勝 東女体2-1台湾体育学院

第二日
準決勝組み合わせ
男子 日体vs.中京 台湾体育学院vs.東北福祉
女子 東女体vs.九産 台湾体育学院vs.関西学院

大会二日めの23日は予選リーグの残り試合がおこなわれ、強豪大学がほぼ順当に勝ち上がった。

 左画像はアジア五輪シングルスチャンピオンの江婉綺(ジャンワンチー)。全出場選手中で桁違いの飛び抜けた戦績をもつ彼女を擁する台湾体育学院は失ゲーム2の圧倒的強さで予選を勝ち上がった。

初日 台湾体育学院、日大に逆転勝ち!
男子予選リーグしかも開会式直後の試合で関東リーグ優勝の日大と台湾体育学院が激突した。かたさの目立つ台湾チームを日大が2-0とリード。しかし、後半は上級生のふんばりでマッチ数本を跳ね返した台湾体育学院がまさかの逆転勝ち。続く松山大戦には完勝し、そうそうに最終日決勝トーナメント進出を決めた。
主要対戦結果 男子予選リーグ 日体大4-1同志社 台湾体育学院3-2日大 大田大学(韓国)4-1富山大学 台湾体育学院4-1松山大学 女子予選リーグ 台湾体育学院3-0松山東雲大学
台湾体育学院来日直前レポート!!

 昨年、台湾体育学院を世界最強大学と御紹介したが、それは黄軍晟・葉佳霖を擁した男子チームのことであった。本年は女子がそういえるかもしれない。なんといってもドーハアジア五輪金メダリストの江婉綺がメンバーに名を連ねている。彼女以外にド−ハメンバーが二人(藍、楊)、マカオにでた張と代表経験者が4人もいるのである。昨年のチームには周秋萍がいて彼女が2敗するという乱調のなかで優勝まであと一歩だった。今年はあのチームよりもさらに一歩強いとおもう。

 男子は主力がほとんど卒業し、チームは下級生が半数と極端に若返った。文字どおり世界最強大学だった昨年のチームはそのことに充分に自覚的であり、それが気負いとなり固さをうみ、自らくずれていったが、今年チームにはそういう気負いはないだろう。次代の台湾の主力となる可能性を秘めた俊才ぞろいであり、そのテニスは注目である。写真は来日直前の強化練習風景。


--->HEAD LINE 2007.7


[更新情報(ブログ)] [メール] [ゲストブック] [TV GUIDE] [主要大会日程] [大会結果][イラストレイテッド][コラム][tennis court Guide][有名人][あとがき]
掲示板 SOFT TENNIS FORUM 21
技術解説 [動画] もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい ----> [ソフトテニスの技法]  [新世代のヴィルトゥオーゾ(トッププレイヤーの動画とその解説)][ボレーの基本]
地域情報 [北海道] [東北] [関東] [北信越] [東海] [近畿] [中国] [四国] [九州]
ソフトテニスビギナーズガイド --->[これだけは知っておきたい基本用語][超初心者のためのこれだけは知っておきたいゲームの進め方] 動画でみるソフトテニスの基本技術
庭球書房--現在入手できるソフトテニス関連の本
ソフトテニスリンク カテゴリ検索 [連盟] [クラブ] [大学] [高体連] [中体連] [ジュニア] [国体] [インターハイ] [スポーツ科学] [スポーツ傷害、健康] [ドーピング] [テニス肘] [トレーニング] [食事、栄養] [硬式テニス]
ソフトテニスについて詳しく知りたい!---> [エンサイクロペディアソフトテニス]
国際大会情報 [HEAD TO HEAD][Players][国際連盟加盟国一覧]
link free
Copyright( c) 2005 Soft Tennis WEBSITE ALL RIGHTS RESERVED.
御覧のページはリンクフリーです。