全国高校選抜出場校一覧
全日本実業団女子団体選抜 優勝 NTT西日本広島
日本リーグ入替戦
国際ソフトテニス熊本大会(熊本インドア) 男子決勝 楊勝發・李佳鴻(台湾)4-1浅川・香川 女子決勝 杉本・上嶋(東芝姫路)4-0閔壽慶・愼美蘭(韓国)
アゼリアカップ高校選抜 男子 三重 女子 広島女商
全日本インドア 男子決勝 森・日野5-0古賀・望月 女子決勝 玉泉・上嶋5-4辻・佐伯
全日本社会人学生対抗
宮崎インドア 男子 稲積・小林(日体大) 女子 佐々木・大庭(NTT西日本広島)
東京インドア 男子決勝 松口・小峯5-3鹿島・井口 女子決勝 上原・濱中5-3辻・佐伯
男子シングルス
Gold 王俊彦(台湾)
Silver 篠原秀典(日本)
Bronze 南澤浩(韓国)
 
女子シングルス
Gold 江婉綺(台湾)
Silver ジャン・ティン(中国)
Bronze 辻美和(日本)
 
男子ダブルス
Gold 楊勝發・李佳鴻(台湾)
Silver 金裁福・劉永東(韓国)
Bronze 中堀・高川(日本)
 
女子ダブルス
Gold 玉泉春美・上嶋亜友美(日本)
Silver 辻美和・濱中洋美(日本)
Bronze 金環連・李敬杓(韓国)
 
ミックスダブルス
Gold 金智恩・魏休換(韓国)
Silver 金環連・劉永東(韓国)
Bronze 玉泉・高川(日本)
 
男子国別対抗団体戦
Gold 日本
Silver 台湾
Bronze 韓国
 
女子国別対抗団体戦
Gold 韓国
Silver 日本
Bronze 台湾
 
MEDAL TABLE
MEN'S(include Mixed Doubles)
RANK
G
S
B
T
1.TPE
2
1
0
3
2.KOR
1
2
2
4
3.JPN
1
1
2
4
WOMEN'S(include Mixed Doubles)
RANK
G
S
B
T
1.KOR
2
1
1
4
2.JPN
1
2
2
5
3.TPE
1
0
1
2
4.CHN
0
1
0
1
TOTAL
RANK
G
S
B
T
1.TPE
3
1
1
5
2.JPN
2
3
3
8
3.KOR
2
2
3
7
4.CHN
0
1
0
1

庭球書房に新刊
現在入手できるソフトテニスの本

 
サーバー移転のお知らせ(クリック)
 
[更新情報(ブログ)] [メール] [ゲストブック][NEWS] [TV GUIDE] [主要大会日程][コラム] [大会結果][SOFT TENNIS FORUM 21(掲示板)]
技術解説 もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい ----> [ソフトテニスの技法]  
[新世代のヴィルトゥオーゾ(トッププレイヤーの動画とその解説)]
フォアハンド [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13] バックハンド[1][2] サービス[1][2] ドライブボレー[1][2]フォアボレー[1][2] バックボレー[1][2][3][4] [ローボレー][ダブルフォワード][サービスリターン]

動画でみるソフトテニスの基本技術 ---フォアハンド [1][2][3][4][5][6][7] ロビング [1][2] バックハンド[1][2] サービス[1][2][3] [カットサーブ] [フォアボレー] バックボレー[1][2][スマッシュ] [バックレシーブ]

ソフトテニスビギナーズガイド --->これだけは知っておきたい[基本用語 -- 超初心者のためのゲームの進め方] ソフトテニスについて詳しく知りたい!---> [エンサイクロペディアソフトテニス]
Doha2006 Gallery 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78
※各地の大会結果を知りたい!知らせたい!!
--->[大会結果等掲示板]
※仲間を集める、対戦相手募集、クラブを探す 
--->[LET'S PLAY TENNIS!]
[関東]
[国体]
熊本インドアテレビ中継!24日13:00熊本朝日放送
恒例の熊本インドアのテレビ放映。今年は2月24日土曜日13:00より一時間の予定だ。熊本ローカル(熊本朝日放送)のみだが、登場するのはなんといってもあの楊勝發・李佳鴻(台湾)である世界最強ペアである。これは特筆大書に値することであるといえよう。決勝はワンサイドゲームで最高のゲームとはいかなかったが、若き新アジア五輪チャンピオンの匂うような姿をとらえた貴重な資料となることであろう。熊本の方は決してお見逃しなきよう。上画像は実況アナと解説の北本英幸氏(男子全日本監督)。当日、楊勝發のサービスアンドボレーに、実況アナの「またキター!!!!」の絶叫が体育館内に響きわたった。
熊本インドアギャラリー(決勝)
国際ソフトテニス熊本大会(熊本インドア)
最強ダブルフォワード楊勝發・李佳鴻(台湾)、桁違いの実力で圧倒!!
上嶋亜友美(東芝姫路) 五連覇の偉業達成!!

男子決勝 楊勝發・李佳鴻 vs.浅川・香川(4-1,8-6,2-4,4-2,4-0)

女子決勝 杉本・上嶋  vs. 閔壽慶・槇美蘭(4-0,4-0,4-2,4-2)

予選リーグ
男子 女子
    1 2 3    
1 楊勝發・李佳鴻   4 4   1
2 園田・山崎 2   1   3
3 菅野・川村 2 4     2
    1 2 3    
1 浅川・香川   4 4   1
2 荒木・糸田 0   2   3
3 崔志勲・梁鎮煥 1 4     2
    1 2 3    
1 杉本・上嶋   4 4   1
2 浦川・前田 1   4   2
3 周秋萍・楊恵如 1 0     3
    1 2 3    
1 上原・濱中   4 2   2
2 野間・西村 0   3   3
3 閔壽慶・槇美蘭 4 4     1
   
世界No.1ペア ヤン・シェンファ/リー・チャホンがやってくる!!
2月10.11日 第1回国際ソフトテニス熊本大会開催

ヤン・リー(楊勝發・李佳鴻 台湾)は正確にはアジアオリンピックのダブルス金メダリストであるが、アジアに強豪が集中しているソフトテニス、そしてアジア五輪(ASIAN GAMES)という大会の格を考えると、世界一といっても何の問題もあるまい。しかもそのアジア五輪での勝ちっぷりが凄かった 〜中略〜 韓国からはあの史上最速の男、いや最速だった男?崔志勲(チェ・チフン)がやってくる〜全文を読む(クリック)

2007全日本インドア
女子 玉泉・上嶋(東芝姫路)最後を飾る2年振り3度目の優勝
男子 森・日野(なかよしクラブ・FAS)初優勝
男子準決勝
女子準決勝
古賀・望月
5-2
玉川・横江
玉泉・上嶋
5-4 上原・濱中
森・村上
1-5
森・日野
辻・佐伯
5-3

佐藤・緒方

男子決勝
女子決勝
古賀・望月
0-5
森・日野
玉泉・上嶋
5-4 辻・佐伯
   
ヴィルトゥオーゾ26,27,28

インドアシーズン真っ盛りである。地味なソフトテニス界だが、各地で開催される一流選手を招待してのインドア大会は観客も多く、例外的に華やかで楽しい。しかしどこかさみしさもただよう。例年、女子選手の引退試合となるのが恒例でもあるからだ。今年はそれが顕著である。ここ数年、日本女子を引っ張ってきた後衛陣がごっそり現役を退くことになっているからだ。年齢的にはまだまだという選手ばかりであり、とても残念なことで、この点でもソフトテニス界の未熟を強く感じる。他の競技スポーツでは女子の選手寿命はどんどん伸びているからである。ここでは国際大会の中心であった玉泉、渡邊、辻のそれぞれ個性的なフォアハンドを紹介する。玉泉と辻は明日開催の全日本インドア(大阪市立体育館 地下鉄朝汐橋下車)に出場する。彼女らの最後のゲームであり、お近くの方は決してお見逃しなきよう。

 
玉泉春美(東芝姫路) ついに彼女のテニスも全日本インドアで見納め。

〜信じられるであろうか?この軽やかさ、リラクゼーション!! 彼女の現役生活最高のテニスを僕は見たと思っている。ドーハの奇跡である〜本文より

渡邊梨恵(NTT西日本広島) 2005年度の単複の全日本ラインキング一位。しかし東京インドアも大阪インドアも不出場。4月からの今シーズンの成績がふるわなかったためだがなんとももったいない話しである。この個性的な3人のなかでもさらに異彩を放つオールラウンダー
辻美和(東芝姫路)〜フォロースルーは結果であり、このような形を生み出した全体の造型が個性的なのである〜(本文より)


--->HEAD LINE 2007.1


[更新情報(ブログ)] [メール] [ゲストブック] [TV GUIDE] [主要大会日程] [大会結果][イラストレイテッド][コラム][tennis court Guide][有名人][あとがき]
掲示板 SOFT TENNIS FORUM 21
技術解説 [動画] もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい ----> [ソフトテニスの技法]  [新世代のヴィルトゥオーゾ(トッププレイヤーの動画とその解説)][ボレーの基本]
地域情報 [北海道] [東北] [関東] [北信越] [東海] [近畿] [中国] [四国] [九州]
ソフトテニスビギナーズガイド --->[これだけは知っておきたい基本用語][超初心者のためのこれだけは知っておきたいゲームの進め方] 動画でみるソフトテニスの基本技術
庭球書房--現在入手できるソフトテニス関連の本
ソフトテニスリンク カテゴリ検索 [連盟] [クラブ] [大学] [高体連] [中体連] [ジュニア] [国体] [インターハイ] [スポーツ科学] [スポーツ傷害、健康] [ドーピング] [テニス肘] [トレーニング] [食事、栄養] [硬式テニス]
ソフトテニスについて詳しく知りたい!---> [エンサイクロペディアソフトテニス]
国際大会情報 [HEAD TO HEAD][Players][国際連盟加盟国一覧]
link free
Copyright( c) 2005 Soft Tennis WEBSITE ALL RIGHTS RESERVED.
御覧のページはリンクフリーです。