アジアカップひろしま国際大会 男子決勝 NTT西日本広島2-1利川市庁(韓国) 女子決勝 農協中央会(韓国)2-1NTT西日本広島[広島市連hp]
全日本実業団女子団体選抜 優勝 NTT西日本広島
日本リーグ入替戦
国際ソフトテニス熊本大会(熊本インドア) 男子決勝 楊勝發・李佳鴻(台湾)4-1浅川・香川 女子決勝 杉本・上嶋(東芝姫路)4-0閔壽慶・愼美蘭(韓国)
アゼリアカップ高校選抜 男子 三重 女子 広島女商
全日本インドア 男子決勝 森・日野5-0古賀・望月 女子決勝 玉泉・上嶋5-4辻・佐伯
全日本社会人学生対抗
宮崎インドア 男子 稲積・小林(日体大) 女子 佐々木・大庭(NTT西日本広島)
東京インドア 男子決勝 松口・小峯5-3鹿島・井口 女子決勝 上原・濱中5-3辻・佐伯
 
 
 
[更新情報(ブログ)] [メール] [ゲストブック][NEWS] [TV GUIDE] [主要大会日程][コラム] [大会結果][SOFT TENNIS FORUM 21(掲示板)]
技術解説 もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい ----> [ソフトテニスの技法]  
[新世代のヴィルトゥオーゾ(トッププレイヤーの動画とその解説)]
フォアハンド [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13] バックハンド[1][2] サービス[1][2] ドライブボレー[1][2]フォアボレー[1][2] バックボレー[1][2][3][4] [ローボレー][ダブルフォワード][サービスリターン]

動画でみるソフトテニスの基本技術 ---フォアハンド [1][2][3][4][5][6][7] ロビング [1][2] バックハンド[1][2] サービス[1][2][3] [カットサーブ] [フォアボレー] バックボレー[1][2][スマッシュ] [バックレシーブ]

ソフトテニスビギナーズガイド --->これだけは知っておきたい[基本用語 -- 超初心者のためのゲームの進め方] ソフトテニスについて詳しく知りたい!---> [エンサイクロペディアソフトテニス]
※各地の大会結果を知りたい!知らせたい!!
--->[大会結果等掲示板]
※仲間を集める、対戦相手募集、クラブを探す 
--->[LET'S PLAY TENNIS!]
[関東]
[国体]
女子 上原・濱中が優勝
男子 楊勝發・李佳鴻(台湾)、菅野・小林を5-0で圧倒(準決勝)!!
中山盃国際大会最終日ダブルス 

楊勝發・李佳鴻(台湾)は凄まじくも華麗な『クレーでのダブルフォワード』を披露し、優勝した。とくに楊のサービス(オーヴァ−ヘッド)が圧倒的。李はもうひとつ集中力を欠いた面もあったが、テニスに特にほころびをみせるほどでもない。とくに準決勝の菅野・小林戦はペアとして完璧な出来で、言葉も無い。おそろしいほどの強さ。(楊・李5ー0菅野・小林 黄・陳5ー4菅野・小林)

女子は上原・濱中と江婉綺・藍奕芸の一騎討ちになったが、すべての面で上原・濱中が上回り、とくに前衛力では濱中が圧倒的。

  優勝 準優勝
男子シングルス 菅野創世(日本) 小林幸司(日本)
女子シングルス 上原絵里(日本) 濱中洋美(日本)
男子ダブルス 楊勝發・李佳鴻(台湾) 黄軍晟・陳柏凱(台湾)
女子ダブルス 上原・濱中(日本) 江婉綺・藍奕芸(台湾)
 
日本代表シングルスに完全優勝!!
中山盃国際大会開幕!! 
17日台中中興網球場で開幕した中山盃国際大会。注目の精英組(エリート)ではシングルスが行なわれた。予想どうり、台湾と日本の対決となったが、若手主体の台湾を日本が圧倒。男女とも上位うを独占した、特に昨年の学生王座で日本の学生を翻弄した張(台湾 マカオ東アジア2005代表)、一昨年のチャンピオンであるナリ−(タイ)を破った濱中の活躍が光る。
男子シングルス 優勝 菅野創世(日本) 準優勝 小林幸司(日本) 女子シングルス 優勝 上原絵里(日本) 準優勝 濱中洋美(日本)

18日、いよいよ揚勝發・李佳鴻が登場!!

18日はダブルス。ドーハアジア競技大会男子ダブルスチャンピオン揚勝發・李佳鴻、、そして同大会女子シングルスの金メダリストである江婉綺が登場する。とくに注目はもちろん揚勝發・李佳鴻。はたしてクレーコートでどのようなテニスを展開するのか?

中山盃国際大会開催!! 台湾台中市中興網球場 17、18日

今日(16日)は練習日。9:00より中山公園コートで昼食休憩を挟んで15時過ぎまでみっちり練習。李佳鴻、劉家綸、周秋萍といった台湾代表、そしてタイやインドネシアの代表たちとの合同トレーニングはいろいろな意味で刺激的であり意義あるものだったと思う。練習後はその台湾選手の案内で逢甲夜市へ。ここは台湾でも有数の夜市である。タイトな日程のなかでのつかのまの休息を楽しんだ。

明日(17日)はいよいよ開幕。まずシングルス。18日がダブルス。

中山盃国際大会開催!! 台湾台中市中興網球場 17、18日

もはや恒例となった台湾連盟主催の国際大会が今年も開催。日本からは、合宿をおえたばかりのナショナルチームより、菅野・小林、上原・濱中の4選手が参戦。本日成田発16:30のチャイナエアラインで空路台湾へ。さきほど23:20台中市プラザホテルに無事到着。写真は台湾桃園国際機場(中正機場)のバス停にて。本年も同行密着(?)取材をお届けします。
台湾からはあのアジア五輪金メダリストの揚勝發・李佳鴻も参加予定。

昨年日本は男女ダブルス、シングルスの計4種目すべてに優勝したが、今年はどうなるか?

参加国 日本、台湾、タイ、インドネシア、アメリカ

2007ナショナルチーム発表(日連HP)

今年は4年に一度の世界選手権イヤーである。その日本代表候補選手ともいえるナショナルチームが日連から発表された。同時に全日本U21・U18・U14(STEP5)も決定している。詳しくは日連HPを。

男子 中堀、高川、松口、篠原、山田、花田、川村、菅野、小林、佐々木、成田、香川、宮下、森田、玉川、井口

女子 上嶋、上原、濱中、掘越。逢野、海江田、渡邊、平田、東田、澤邊、田中、杉本、藤本、佐々木、大庭、中川
魏休煥のバックボレー 動画でみるソフトテニスの基本技術

 


--->HEAD LINE 2007.3


[更新情報(ブログ)] [メール] [ゲストブック] [TV GUIDE] [主要大会日程] [大会結果][イラストレイテッド][コラム][tennis court Guide][有名人][あとがき]
掲示板 SOFT TENNIS FORUM 21
技術解説 [動画] もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい ----> [ソフトテニスの技法]  [新世代のヴィルトゥオーゾ(トッププレイヤーの動画とその解説)][ボレーの基本]
地域情報 [北海道] [東北] [関東] [北信越] [東海] [近畿] [中国] [四国] [九州]
ソフトテニスビギナーズガイド --->[これだけは知っておきたい基本用語][超初心者のためのこれだけは知っておきたいゲームの進め方] 動画でみるソフトテニスの基本技術
庭球書房--現在入手できるソフトテニス関連の本
ソフトテニスリンク カテゴリ検索 [連盟] [クラブ] [大学] [高体連] [中体連] [ジュニア] [国体] [インターハイ] [スポーツ科学] [スポーツ傷害、健康] [ドーピング] [テニス肘] [トレーニング] [食事、栄養] [硬式テニス]
ソフトテニスについて詳しく知りたい!---> [エンサイクロペディアソフトテニス]
国際大会情報 [HEAD TO HEAD][Players][国際連盟加盟国一覧]
link free
Copyright( c) 2005 Soft Tennis WEBSITE ALL RIGHTS RESERVED.
御覧のページはリンクフリーです。