このサイトについて(準備中)
リンクについて(準備中)

Message Board[掲示板]
LINK
MAIL




MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
専用掲示板「 VIRTUOSO Message Board」をオープンしました。
キムキョンハン(金耿漢)のフォアハンドドライブボレー
2011.10up!!
キムドンフンのフォアハンド

2011.10up!!
小林幸司のバックローボレー

2011.10up!!
篠原秀典のサーブ&ボレー

2011.10up!!
キムテジョン(韓国)のバックボレー

2011.10up!!
鄭竹玲(台湾)のフォアハンド

2011.10up!!
上原絵里のフォアハンド

2011.10up!!
ツァオ・レイ(中国)のバックハンド
2011.1up!!
楊勝發のフォアハンド
2010.11up!!
スペーサー
篠原秀典のフォアハンド
2010.11up!!
スペーサー
中堀成生のクロスシュート
2010.11up!!
スペーサー
リーチャーホンのバックスマッシュ
2010.11up!!
スペーサー
ダブルフォワードサンプラー2 他
アウテイクス × 6
2010.09up!!
fang
FORUM21登録者のためのコンテンツである『ヴィルトゥオーゾアウテイクス』を更新。今回はネットプレーを中心に6ファイル(王・方(上記画像)のダブルフォワードサンプラー他)。本来定期更新年12ファイルの予定なのだが、すっかり不定期更新になってしまいもうしわけない。今回6ファイルで今年はここまでで計10(のべ44ファイル)となる。
アクセス方法はこちら
スペーサー
アウテイクス × 4
2010.03up!!
donghun
FORUM21登録者のためのコンテンツである『ヴィルトゥオーゾアウテイクス』を更新。アジアチャンピオンのキムドンフンのフォア(2種)、世界チャンピオンのキムキョンレン、台湾若手のホープ葉凱翔のサービスの4ファイル。
アクセス方法はこちら

スペーサー
vol.37キムドンフンのバックハンド
2009.12up!!
新アジアチャンピオンとして注目の的となったキムドンフンの有り得ない?バックハンド。驚異的な下半身の粘り、強靭な上半身。相手の速いボールは自陣深く をえぐり後退しながらの打球を余儀なくされているが、下半身の強さがこの極限においても前打点を確保し、そのスイングでは極力ラケットを上に抜かずに見事 に前に振られ、
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
vol.36リーチャーホンのバックローボレー
2008.4up!!
 
vol.35リュウチャルンのアタックストップ
2008.4up!!
 
vol.34キムキョンハンのトップスピンサーブ
2008.3up!!
韓国男子ネットプレーヤーのサーブは非常に多彩である。(過剰な)スライス、(これまた過剰な)リバース、バズーカ、アンダーカット、と次々繰り出してくる。しかし、後衛陣はノーマルなオーヴァ-ヘッドのみということがおおい。なぜかバズーカだけはあるが、スライスとかリバースを使うことはほとんどない。カット使いもすくない。なぜなのか?
vol.33リンチャオチンのライジングフォアハンド
2008.2up!!
この攻撃的なテニスは20世紀末からの男子トップクラスの顕著な傾向であり、さらに高みを目指してソフトテニスは大きく変化しつつあった・・・~ボールの引きつけはいっぱいいっぱいで、これが彼のもっとも特徴的な部分~
vol.32ヨンドンキラー郭旭東のフォアハンド
2007.9up!!
振り切れば近年最高のスピードをもっているのだが、めったに振り切ることをしない。タッチも柔らかく絶妙といっていいだろう
vol.31キムヒースーのジャンプスマッシュ
2007.6up!!
パワーつまり筋力の充実が、どれほどとんでもないプレーを可能にするか、その輝かしい証明がこのキム・ヒースーの存在である~
vol.30ドーハでみた世界最強のソフトテニス ウイヒューハンの超絶バックボレー
2007.3up!!
頭の固い指導者はこんなスタンドプレーと眉をひそめるかもしれないし、自信のない初、中級者はすごすぎてとても参考には、とおもわれるかもしれない。それはどちらも間違いだ。このようなプレーからしか学ぶことなどできないと僕はおもう。というか達人のプレーにしか上達へのヒントはない。このようなプレーをみて感じることが上達への近道なのである。
vol.29ドーハでみた世界最強のソフトテニス 玉泉春美のフォアハンド
2007.2up!!
信じられるであろうか?この軽やかさ、リラクゼーション!!彼女の現役生活最高のテニスを僕は見た
vol.28 渡邉梨恵のフォアハンド
2007.2up!!
2004、2005と全日本ダブルス、シングルスともに二連勝。これはたいへんな記録だとおもう。特に2005年度は東アジア五輪の予選、全日本インドアも制し、完全無欠の全日本ランキング一位を獲得した。国際大会では2004アジア選手権、2005東アジア競技大会の国別対抗団体で対韓国の大将戦を勝ち抜き、ペア掘越とともに日本の国別対抗二連勝の立て役者となった。ドーハでも国別対抗初優勝のキーとなるはずだったのだが・・・
vol.27ドーハでみた世界最強のソフトテニス 辻美和のフォアハンド
2007.2up!!
テイクバックはモダンなセミサーキュラー、グリップは模範的なセミウエスタン、ドフラットなフォワードスイングでインパクト。18コマめまでは美しく格好よく極めて模範的
vol.26ドーハでみた世界最強のソフトテニス ユウヨンドンの異空間スピンサーブ
2007.1up!!
『あり得ないこと、しんじられないことがコート上でおきるのがアジア五輪の常』とプレヴュ-で書いた。ドーハ大会では開幕前それが起きたといえる。ヨンドンの復活そのものが一つの奇跡だ・・・・
vol.25ドーハでみた世界最強のソフトテニス 李佳鴻のドライブボレー 
2006.12.24up!!
ドライブボレーはダブルフォワード時代にはもはや必要不可欠な技術である。もちろん難易度は高い。テニスは確実に難しくなっているのである。レベルは確実にあがっているのである。昔のほうがレベルが高かった・・・なんていっている人は間違いなくとりのこされていくことになる・・・・
 
vol.24 篠原秀典のバックボレー(ド-ハプレヴュ-)
2006.11.28up!!
~目を見張るような成長をみせている。それはやがて「篠原の時代くる!」と思わされるようなほどのものである~ 本文より
vol.23 高川経生のハーフボレー(ド-ハプレヴュ-)
2006.11.26up!!
 
vol.22 林舜武のフォアハンド(ド-ハプレヴュ-)
2006.11.25up!!
2006アジア五輪プレヴュ? ドーハで活躍が期待されるプレーヤー達3 林舜武編 ~現在の世界のトップクラスでもっとも個性的なフォアハンド~柔なテニス理論など粉々にしてしまう~ドーハのキーマンになる予感~(本文より)
vol.21 楊勝發のフォアハンド(ド-ハプレヴュ-)
2006.11.24up!!
ドーハで活躍が期待されるプレーヤー 揚勝發(台湾)編~より無駄のないソリッドなスタイルへの、必然的な、進化を揚勝發・李佳鴻はしている~ヴィルトゥオーゾ21 揚勝發のフォアハンドpart3~。本文より
vol.20 金裁福のバックハンド(ド-ハプレヴュ-)
2006.11up!!
ヴィルトゥオーゾ20 これが韓流だ!! ~ことによると王俊彦以上にダブルフォワード志向の強いプレーヤー~恐怖のトリプルフォワードか?8月終盤よりは断続的につづいている強化合宿でどう仕上げてきているか注目~。本文より
vol.19 李源學のバズーカサーブ
2006.11.19up!!
vol.18 超美技!劉永東のフォアボレー
2006.11.14up!!
vol.17 劉永東のフォアボレー
2006.11.06up!!
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
Vol.16 花田直弥のフォアハンド!.....Vol.15 玉泉春美のフォアハンド!  Vol.14 中堀成生のフォアハンド! .....Vol.13 黄軍晟のフォアハンド! .....Vol.12『王のフォアハンド!』三冠王 王俊彦の技術 part1.....Vol.11『これが韓流だ!』キムジュボクのローボレー.....Vol.10 『ひとりで4本』マカオでのキム・ヒースー Vol.9 揚勝發のクロスシュート.....Vol.8フォアハンドライジングリターン 金昇變.....Vol.7 フラットサーブ ダイ・ティンティン.....Vol.6 ダブルフォワードサンプラー part1 王俊彦・趙士城 Vol.5 トップ打ち フォアハンド 簡安志.....Vol.4 劉永東の技法 バックボレー.....Vol.3 韓流バックハンド 徐教源 .....Vol.2 ドライブボレー 渡邊梨恵.....Vol.1 フォアハンド 楊勝發.....



更新情報




Other Site.........
Soft Tennis homepage
ENCYCLOPEDIA Soft Tennis
SOFT TENNIS FORUM 21
The Art of Soft Tennis
Let's Play Tennis!! Web Log
  庭球書誌学 大会結果等掲示板
   
毎月2回更新予定
*このWEBサイトを快適にご覧頂くにはQuickTimePlayerが必要になる場合がございます。
正しく表示されない方はこちらから最新版のQuickTimePlayerをダウンロード/インストールして下さい。

ホームGuest bookお問い合わせメールリンクバナー
SOFT TENNIS WEB SITE
 
最終更新日 2012.03