篠原秀典・小林幸司 V7!! 2015東日本選手権


第70回東日本ソフトテニス選手権大会 

7月11、12日 千葉県白子

一般男子

TAIW9148

ベスト4の8人中7人までが昨年の同じ顔ぶれ。極めてめずらしいことではないか?決勝も昨年の同一カード。結果も同じ。

決勝

篠原・小林(日体大桜友会・ミズノ)4−2船水・九島(早稲田)

準決勝

篠原・小林(日体大桜友会・ミズノ)4−2十津川・南郷(中央大)
丸中・鈴木(中央大)2−4船水・九島(早稲田)

準々決勝

篠原・小林(日体大桜友会・ミズノ)4−1船水・星野(早稲田)
村田・中村(日体大)3−4十津川・南郷(中央大)
丸中・鈴木(中央大)4−1國松・伊比(東京経済)
松口・山口(ヨネックス・日体大桜友会)0−4船水・九島(早稲田)

2014アジア競技大会での森田・山下。
2014アジア競技大会での森田・山下。

森田・山下 ヨネックスの2連覇飾る。

一般女子

女子は世界選手権日本代表の森田・山下(ヨネックス)が優勝。昨年は同僚である柿崎・神谷が優勝しておりチームとして2連覇達成となった。


今年は代表全員(6人)が東日本という珍しい構成だが、うち4人がベスト4に。決勝も3/4を占めた。ただし予選一位の加瀬・脇田は第二シード(昨年二位)がつきながら初戦の二回戦で高校生に敗れている。

決勝

小林・佐々木(早稲田)2−4森田・山下(ヨネックス)

準決勝

平久保・木村(早稲田)2−4小林・佐々木(早稲田)
森田・山下(ヨネックス)4−2仙台・浅川(和洋)

準々決勝

平久保・木村(早稲田)4−2成田・小林(アキム)
小林・佐々木(早稲田)4−2小谷・大槻(ダンロップ)
永井・小泉(早稲田)2−4森田・山下(ヨネックス)
望月・小谷(明治)3−4仙台・浅川(和洋)




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments