船水颯人・星野慎平が圧勝!!2016天皇賜杯全日本ソフトテニス選手権

優勝の船水・星野 早稲田の2年ペア。2年生での優勝は初ではないが、ペアともに2年生は最年少記録になるとおもう。船水は昨年の全日本シングルスにも優勝し単複で日本一。
優勝の船水・星野 早稲田の2年ペア。2年生での優勝は初ではないが、ペアともに2年生は最年少記録になるとおもう。船水は昨年の全日本シングルスにも優勝し単複で日本一。

決勝

 水澤・長江(NTT西日本広島) 2−5 船水・星野(学連-早稲田)

準優勝 水澤悠太・長江光一’(NTT西日本広島)。二年ぶりの決勝進出、2度目の優勝はならず
準優勝 水澤悠太・長江光一’(NTT西日本広島)。二年ぶりの決勝進出、2度目の優勝はならず

準決勝

 水澤・長江(NTT西日本広島) 5−3 村上・林(NTT西日本広島)
 船水・星野(学連-早稲田) 5−1 林田・川淵(ヨネックス)

ベスト4 林田・川淵(ヨネックス)/村上・林(NTT西日本広島)
ベスト4 林田・川淵(ヨネックス)/村上・林(NTT西日本広島)

準々決勝

 篠原・小林(日体桜友会・ミズノ) 4−5 水澤・長江(NTT西日本広島)
 本倉・上松(岡山理科大附高校) 2−5 村上・林(NTT西日本広島)
 船水・星野(学連-早稲田) 5−1 稲積・井口(ミズノ・スマッシュイグチ)   
 林田・川淵(ヨネックス) 5−2 宮下・花田(姫路アニマルズ)

天皇杯 歴代ベスト8

全対戦結果が山口県連HPにあります。



こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments