日本代表発表 第8回アジアソフトテニス選手権

新生ニッポン!!初代表は12名!!


11月15〜22日に千葉県千葉市で開催される第8回アジアソフトテニス選手権の日本代表選手が日本ソフトテニス連盟より発表された。

代表は通常男女それぞれ6名だが、開催国は個人戦出場枠(ダブルス、シングルス、ミックスダブルス)が2枠追加となるので男女それぞれ12名が選抜されている。

2月のダブルス予選、5月のシングルス予選で6名がすでに代表に決定しており、残り18名がナショナルチームより選抜推薦されている。

 

国際大会初出場は男子3、女子9。

左上から 長江、水澤、増田、篠原、小林、船水(颯人) 高月、船水(雄太)、桂、上松、内本、丸山
左上から
長江、水澤、増田、篠原、小林、船水(颯人)
高月、船水(雄太)、桂、上松、内本、丸山
左上から
森田、神谷、徳川、森原、平久保、柿崎
中川、深澤、黒木、佐々木、杉脇、泉谷



こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments