コリアカップ2015 男子シングルス決勝 キムジヌン(韓国) vs.UAYPRON SORRACHET(タイ)

2015年のコリアカップ男子シングルス決勝。ホスト国韓国は3ヶ月後の世界選手権(ニューデリー)の代表を出場させた。その結果も世界選手権を予告するようなものになっているのは興味深い。二位のUAYPRON SORRACHET(タイ)は2012年のアジア選手権ファイナリスト。この時はドローに恵まれたが、今回は2008年韓国代表(開催国ワイルドカード)のジンムンジョン(タルソン)に勝っての堂々の決勝進出である。



こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments