資料 国別対抗団体戦 stage-1 order of play & results アジア競技大会

Imgp2188
******************************************************************************

11.13 TEAM COMPITION Stage-1 order of play & results

———————-

女子

09:00
c 韓国 3-0インド(5-0,4-0,5-0)
3 日本 3-0フィリピン(5-1,4-1,5-0)
4 中国 3-0 モンゴル(5-0,4-0,5-0)
6 台湾  3-0 北朝鮮(5-1,4-1,5-2)

11:00
1 台湾 3-0フィリピン
2 中国 3-0インド(5-1,4-0,5-0)
3 日本 3-0 北朝鮮(5-0,4-1,5-1)
5 韓国 3-0 モンゴル(5-0,4-0,5-0)

13:00
C 韓国2-1中国(5-0,2-4,5-4)
5 日本 2-1 台湾(5-3,1-4,5-1)
6 モンゴル 2-1 インド(3-5,4-2,5-0)
7 北朝鮮 3-0 フィリピン(5-2.4-2.5-2)

Imgp2204台湾(左)vs.北朝鮮より。硬式キャリアをそろえた北朝鮮、ソフトテニスのイディオムはもっていないが、良く鍛えられていて、スキルもオーソドックス、今後、継続的な強化があるなら間違いなく脅威となる存在。

男子

09:00
1 モンゴル1-2中国(5-4,2-4,1-5)
2 日本3-0ラオス(5-1,4-0,5-0)
5 韓国 3-0 ネパール(5-0.4-0,5-0)
7 フィリピン 3-0 インド(5-1,4-1,5-0)

11:00
C 日本2-1中国(5-2,3-4,5-0)
3 モンゴル 3-0 ラオス(5-1,4-2,5-1)
6 韓国 3-0 フィリピン(5-1,4-2,5-0)
7 台湾 3-0 ネパール(5-0,4-0,5-0)

13:00
1 フィリピン3-0ネパール(5-0,4-2,5-1)
2 中国3-0ラオス(5-0,4-1,5-0)
3 台湾 3-0 インド(5-0,4-1,5-0)
4 日本 3-0 モンゴル(5-4,4-1,5-2)

15:00
C 台湾2-1フィリピン(5-0,3-4,5-1)
3 韓国3-0インド(5-0,4-0,5-0)

17:00
C 台湾2-1韓国(5-1,3-4,5-4)
3 インド 2-1インド(5-0.4-2,0-5)

先頭の数字はコートナンバー(Cはセンターコート)。時間は予定時刻。コートによってはかなりおくれのでているところもある。特にセンターコートは1コート初戦の中国vs.モンゴルの影響がでて1時間以上のおくれとなった。




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments