第37回 全日本大学王座決定戦 東京体育館

6月7、8、9日 東京体育館

男子は3ダブルス2シングルスというのは残念だ。ソフトテニスはどんどんオリジナリティを喪失していく。自らを毀損していくさまは正視に耐えない。

男子

3ダブルス2シングルス

決勝

早稲田3-1日本体育

三位決定戦

東北福祉0-3臺北体院

準決勝

早稲田3-0東北福祉
日本体育3-2臺北体院

予選リーグAブロック

早稲田5-0福岡
福岡4-1大阪体育
早稲田5-0大阪体育

予選リーグBブロック

札幌学院1-4東北福祉
東北福祉5-0富山
札幌学院5-0富山

予選リーグCブロック

日本体育4-1同志社
同志社4-1福山平成
日本体育4-1福山平成

予選リーグDブロック

臺北体院(臺北市立)5-0四日市
四日市2-3高知工科
臺北体院5-0高知工科

女子

2ダブルス1シングルス

決勝

日本体育1-2早稲田

三位決定戦

中京1-2福岡

準決勝

日本体育2-0中京
福岡0-2早稲田

予選リーグAブロック

日本体育3-0金沢
金沢0-3関西
日本体育3-0関西

予選リーグBブロック

中京2-1福山平成
福山平成1-0松山東雲
中京2-1松山東雲

予選リーグCブロック

臺北体院(臺北市立)1-2東北福祉
東北福祉0-2福岡
臺北体院(臺北市立)2-1福岡

予選リーグDブロック

東北学院2-1北翔
北翔0-3早稲田
東北学院0-3早稲田




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments