どフラット!!Super Slow-Motion FOREHAND 深澤昭恵のフォアハンド(トップ) –The Art of Soft Tennis–

規格外の豪快さ 深澤昭恵のフォアハンド

2016アジア選手権日本代表深澤昭恵(東芝姫路)のフォアハンド。最近はめっきり減ってきた規格外といっていい豪快さ荒々しさである。
ラケットの進化もあってか近年フォアハンドは『縮み志向』が顕著。いや日本でのみ顕著なので用具の進化は関係ないのか?

深澤・宮下で2012に皇后杯を獲得。2007年に深澤・森原でベスト4を記録しているが、この時はまだ高校二年生だった。打法も規格外なら成績も規格外だったのである。




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments