第十七回チャイナカップ国際ソフトテニス大会 第十七届中国杯国际软式网球锦标赛开赛

第十七回チャイナカップ国際ソフトテニス大会
第十七届中国杯国际软式网球锦标赛开赛

6月18~22日 中国浙江省台州市


日本代表はユースだが、別枠で代表二人(長江、丸中)を含むNTT西日本が参戦。

日本選手団 日連hp

昨年大勝した台湾は例年通りナショナルチームが参戦。

韓国はこれも例年どおりナショナルチームは出場せず、実業団と大学チームが参戦。

実業団からはタルソン、ソウル。大学はテジョン。

タルソンには今年度こそ代表入り選手はいないが、それに準ずるあるいは同等のチームといえ、現世界チャンピオンのイスヨル・パクキュチョル。2008アジアチャンプのイヒョンスが所属している。

参加国 ポーランド、フィリピン、モンゴル、北朝鮮、韓国、台湾、チェコ、中国 日本 他

  • 18-国別対抗団体戦
  • 19-ダブルス
  • 20-ミックスダブルス
  • 21-シングルス予選ラウンド
  • 22-シングルス決勝ラウンド

男子ダブルス

優勝 長江・村上(日本 NTT西日本)
二位 ユンヒョンウク・パクサンミン(韓国 タルソン)
三位 陳郁勳・陳宗彣(台湾)/丸中・水澤(日本 NTT西日本)

女子ダブルス

優勝 詹佳欣・黃詩媛(台湾)
二位 フェン・ワン(中国)
三位 鄭・張(台湾)/李・董

ミックスダブルス

優勝 詹佳欣・陳郁勳(台湾)
二位 瀬口・黒田(日本)
3位 陳・李(台湾)/片野・広岡(日本)

男子団体戦

優勝 NTT西日本
二位 台湾
三位 中国/韓国B(タルソン)

女子団体戦

優勝 台湾
二位 中国
三位 台湾(B)/日本

男子シングルス

優勝 長江光一(日本 NTT西日本)
二位 陳郁勳(台湾)

女子シングルス

優勝 鄭竹玲(台湾)
二位 キムミーヒョン(北朝鮮)

第十七回チャイナカップ国際ソフトテニス大会

第十七回チャイナカップ国際ソフトテニス大会 
 第十七届中国杯国际软式网球锦标赛开赛
  6月18~22日 中国浙江省台州市
http://www.soft-tennis.org/weblog/?p=17240

Soft Tennis homepageさんの投稿 2018年6月26日火曜日




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments