全日本インドア 2月1日 大阪市中央体育館

上画像は昨年4連覇の史上タイ記録を達成した篠原秀典・小林幸司。今年は新記録の5年連続優勝がかかる。先週の東京インドアでは8連覇を達成。とんでもない強さだとおもう。今年はメンツがいいというか強豪が過不足無く揃ったいいドロー。おもしろいゲームがみられそうだ。

新全日本チャンピンの水澤・長江。無論第一シード。
新全日本チャンピンの水澤・長江。無論第一シード。
あまたあるインドア大会のなかで最古にして最高権威である全日本インドアの出場選手。同大会は日連主催の年度末総決算的トーナメントになる。ランキング上位(+開催地大阪ワイルドカード1)男女それぞれ12組の精鋭が出場、冬期個人戦ではもっともシリアスなゲームがみられる。

第60回全日本インドアソフトテニス選手権大会 2015年2月1日 大阪市中央体育館(地下鉄朝汐橋下車一分)
前売りチケット等詳細は大阪府ソフトテニス連盟HP

男子

水澤・長江(NTT西日本広島)
篠原・小林(日体桜友会・ミズノ)
増田・柴田(和歌山県庁・同志社クラブ)
村上・中本(NTT西日本広島)
小栗・高月(早稲田大学)
船水・九島(早稲田大学)
丸中・鈴木(中央大学)
十津川・木川(中央大学)
井原・林(同志社大学)
丸岡・宮田(尽誠学園)
稲積・井口(ミズノ・スマッシュイグチクラブ)
内本・丸山(上宮高校)

佐々木・大庭。全日本チャンピオンいや世界チャンピオン。この全日本インドアが最後の公式戦となる。
佐々木・大庭。全日本チャンピオンいや世界チャンピオン。この全日本インドアが最後の公式戦となる。

女子

佐々木・大庭(NTT西日本広島)
森田・山下(ヨネックス)
小林・平久保(早稲田大学)
深澤・森原(東芝姫路)
横山・阿部(ナガセケンコー)
中野・小林(ロジコム・NTT西日本広島)
柿崎・神谷(ヨネックス)
原野・米山(ダンロップ)
宮代・石山(ワタキューセイモア)
杉脇・佐々木(早稲田大学)
山田・熊井(城山観光ホテル)
吉田・泉谷(曻陽高校)

会場地図




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments