長江光一 男子シングルス金メダル 〜ついに日本男子に金〜 東アジア競技大会

東アジア競技大会 男子シングルス金メダル 長江光一(日本)

TAIW6578国際大会にシングルスが導入されたのは1992年のアジア選手権より。

それから20余年ついに日本男子に金メダルをもたらした。

しかも東アジア競技大会は今回が最後であり、今回勝てなければそのチャンピオンロールに日本男子の名前が残されないことになったわけで、その意味でも実に大きい一勝である。

予選では苦戦する場面もみられたが、尻上がりに調子をあげ、準決、決勝は特に素晴らしいかった。

とにかく完璧、パーフェクトなテニス。




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments