週末はインドアラッシュ!!高松、熊本、宮崎、名古屋

アゼリアカップ高校選抜国際大会

東アジア競技大会での余(台湾 後壁高中)
東アジア競技大会での余(台湾 後壁高中)

2月8、9日 高松市総合体育館
全国各ブロックの上位校が選抜される。新チームによる最初の全国大会であり3月の全日本高校選抜の前哨戦。

また韓国、台湾よりも毎年強豪校がやってくる。台湾男子 後壁高級中学には昨年台湾代表となり東アジア競技大会ダブルスで銅メダルを獲得した余凱文が所属。彼は昨年もアゼリアカップに参戦し、圧倒的な強さをみせている。

 


————————————————–
第45回全国招待宮崎正月インドアソフトテニス大会
2月9日 宮崎市総合体育館(宮崎駅より徒歩)

3人の世界(ダブルス)チャンピオンが参戦(中本、佐々木.大庭)。にわかに信じ難いことだが佐々木・大庭が出場する大きなインドアはここだけ。男子に韓国から学生ペアが招待されている。

主な出場選手
男子 村上・中本、堀・岩崎、林田・森田、塩田・工藤、鹿島・井口、黒木・平原。チャン・イ(韓国)

女子 佐々木・大庭、深澤・松家、森田・唐口、柿崎・神谷

左から佐々木舞、大庭彩加、中本圭哉。いずれも2011世界選手権において
左から佐々木舞、大庭彩加、中本圭哉。いずれも2011世界選手権において

 

——————————————————————————————

熊本インドア(第25回全日本選抜ソフトテニス熊本大会)

画像は東アジア競技大会での長江、小林。金メダルを獲得した直後だ。
画像は東アジア競技大会での長江、小林。金メダルを獲得した直後だ。

2月9日 熊本県立総合体育館(8日午後に公開練習)

国際大会ではなくなってしまった熊本インドアだが、今年のメンバーは豪華、日本代表経験者が9人も名を連ねているのだ。

増田・柴田、水澤・長江、花田・花田、桂・高月、緒方・荒木

女子
小林・石井、横山・阿部、若田・森原、森田・山下

詳細はソフトテニスくまもと(熊本県連HP)
http://www.soft-tennis.com/~kumamoto/

 


——————————————————————————————

 

日本リーグ入れ替え戦
2月8、9日 名古屋市露橋スポーツセンター
この週末のインドア大会でもっともシリアスなゲームがみられるのがこの大会。
日本リーグ下位2チームと日本実業団リーグ上位2チームが日本リーグ昇格(あるいは残留)をかけて総当たり戦を戦う。以前は実業団チームから3チームが参加していたのでさらに複雑でおもしかっった。

男子 トヨタ自動車(日本リーグ7位)、厚木市役所(日本リーグ8位)、ワタキューセイモア(日本実業団リーグ1位)、川崎重工明石(日本実業団リーグ2位)
女子 ダンロップ(日本リーグ7位)、トヨタ自動車(日本リーグ8位)、ベスト(日本実業団リーグ1位)、アドマテックス(日本実業団リーグ2位)




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments