『新世代』という言葉が彼をみた最初の印象〜その旗手となる予感があった・・・新世代のヴィルトゥオーゾ 1 楊勝發のフォアハンド〜

ソフトテニス 新世代のヴィルトゥオーゾ —現代ソフトテニスを代表する名手とその技—
楊勝發(ヤンシェンファ)のフォアハンド

以下本文より

〜2005中山盃での楊勝發。

〜この新SITE–VIRTUOSO–を立ち上げるにあたり、第一回に何をもってくるか、誰をもってくるか、は大いに迷うところであった。日頃、海外の強豪を積極的に紹介する、というスタンスを”Soft-tennis-Website”ではとっているので、韓国か台湾の選手を、と考え、思い入れの深さから、廖南凱(リャウ・ナンカイ)、劉永東(ユゥ・ヨンドン)が候補にあがり、検討の末、ほぼ劉永東に決まり画像も作成した。が、よく考えると、いや、よく考えなくとも劉永東はすでに引退。タイトル「新世代・・・」(最初は「新世紀・・・」だった)にいかにもふさわしくない。いや引退した選手の画像も紹介するつもりなのだが、第一回にはふさわしくないのではないか、という意見がでた。私としてはおおいに劉永東にこだわりたいところであったのだが、その意見ももっともだったので再考し、その結果候補にあがったのがこのヤン・シェンファである〜

全文および動画はこちら クリック




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments