韓国女子に選手変更 シングルス代表選抜優勝 ソンジヨンが不出場 チョンインジが初代表に!!

インドニューデリーで開催される第15回世界ソフトテニス選手権、女子のディフェンデイングチャンピオン韓国(団体 現在3連覇中)のソンジヨン選手(アンソン)が怪我のために代表を辞退、かわりにチョンインジ選手に代表に選出された。チョンはNHBANK所属のネットプレイヤー。国際大会は初登場。韓国国内では上位で活躍する選手だ。

4月の代表選抜戦でのチョンインジ
4月の代表選抜戦でのチョンインジ




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments