準々決勝での杉本・中本

ミックスで3位に入った杉本・中本。ドローがアンフェアなので実質2位といえるだろう。これは世界選手権では同種目における日本の最高到達点(アジア選手権では2004年に中堀・上嶋が優勝している)。Imgp5045Imgp5036




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments