NTTは4年連続優勝で9回目 アジアカップ2019

NTTは4年連続優勝で9回目。全日本実業団、日本リーグに続く三大団体戦に3連勝。
イチョンは4度目の決勝進出で2度目の二位(つまり二度優勝)。驚くべきはその4度が全てであること、つまりイチョンはこの大会に4回出場し、その全てで決勝進出ということになる。

決勝

NTT西日本2−0イチョン(利川 韓国)
 丸中・長江4−2キムヒョンジュン・イ・ヒョングォン
 村田・林4−2ペファンソン・イヨハン
 船水・広岡-パクサンヨプ・チヨンミン

準決勝

NTT西日本2−0ヨネックス
イチョン(利川 韓国)2−1NTT西日本α

準々決勝

NTT西日本2−0早稲田B
ヨネックス2−0同志社A
和歌山県選抜1−2イチョン(利川 韓国)
NTT西日本α2−1早稲田A

NTTは4年連続優勝で9回目。全日本実業団、日本リーグに続く三大団体戦に3連勝。
イチョンは4度目の決勝進出で2度目の二位(つまり二度優勝)。驚くべきはその4度が全てであること、つまりイチョンはこの大会に4回出場し、その全てで決勝進出という…

Soft Tennis homepageさんの投稿 2019年3月13日水曜日




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments