篠原秀典 四大国際大会完全制覇なるか? 東アジア競技大会プレヴュー

東アジア競技大会直前FBカヴァーフォト

日本選手ではただひとり2大会連続の出場の篠原秀典。国際大会にはその2005年マカオ東アジア競技大会より8大会連続出場となる。その間団体優勝が3回(2006アジア五輪,2007世界選手権、2012アジア選手権)。この東アジアに優勝すれば4大大会すべてで優勝ということになる。東アジアは今回をもって消滅するので最後のチャンス。
個人戦では二位が二度あるがタイトルはまだない。国内タイトルはとりつくした感あり。初の国際個人タイトルなるか?

画像は2012アジア選手権において。




コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments