ソフトテニスの技法 新アジアチャンピオンの技術 『内本隆文のバックハンド』

UCHIMOTO Takafumi(JAPAN)

2016ASIAN CHAMPIOSHIPS MEN’S SINGLES WINNER,DOUBLES FINALIST

内本隆文(日本)

第8回アジアソフトテニス選手権 シングルス優勝 ダブルス準優勝

アジア選手権でのシングルス優勝は衝撃的だった。全日本シングルスではまだ上位進出すらないのに、幾多の偉大な先輩たちがどうしても取れなかったアジア一位をいきなり手にしたのである。

(日本男子シングルスが過去世界の場で手にしたシングルスタイトルは2013年の東アジア競技大会における長江の金メダルのみ。アジア選手権で初。最高峰であるアジア競技大会と世界選手権では二位が最高)

シングルス優勝の勢いに乗って翌日のダブルスでも決勝まで進出、これにはもっとおどろいたのはいうまでもない。なにせキムドンフン・キムボムジュン(韓国)を破るという大金星がある。




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments