アジアソフトテニス選手権開幕 まずシングルスからスタート

ドローが昨年につづきアンフェアなので、厳しい戦いがつづく。もっともキツいのは小林奈央。初戦がタイのエース、ヌイー、次がチェンツウリン(台湾)。チェンと小林は昨年も対戦し、小林が敗れている。杉本は昨日お伝えした通り二回めにジャンワンチーとあたる。長江の2線目には台湾のシングルス1位林がひかえ、中本の2戦目には広州で敗れた因縁の郭家瑋がいる。その他ではドンフンと王俊彦の新旧チャンピオン対決が3回戦で実現。いくらなんでも厳しすぎる序盤戦が続く。

女子シングルスプレヴュー

男子シングルスプレヴュー




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments