筆が重い? 広州アジア競技大会レポート

Cimg1190
                 中国戦での小林幸司(日本)
アジア競技大会レポート、やや筆が重くなってきた・・・

というよりはやや雑事にかまけているというところ。

また、さまざまなところから依頼されたアジア大会関連の資料やらなんやらの製作がようやく一段落したところ(あと少しです)。皆さん遅くなりもうしわけありません。なかには今後のナショナルチーム合宿で使用されるものもあり、お役にたてればなりよりです。
レポートはいよいよ団体戦最終日に移る。

書きたいこと伝えたいことはたくさんあるが、また書けないこともおおい。そのジレンマに苦しむ?日々・・・。それにしてもデイリーレポートというスタイルをとったことがどうもまずかったような、どうしても先走りたくなってしまうのである。試行錯誤しながら進むことします。Cimg1021会場の天河運動公園付近。右手のオレンジのテント群は入場者のためのセキリュティチェック。
Imgp1882Imgp1906Imgp1916Imgp1940この四枚は大会前日の日本選手の調整風景。




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments