目標は金1銀1銅2 2018アジア競技大会に臨む台湾チーム


台湾は前々回大会で金2銀2銅2で総合優勝。からすれば控え目な目標に見えるが、ある意味リアルなそして切実なゴール設定ともいえる。




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments