超個性派サウスポー イヒョンス アジアカップ(3月8、9日広島)で来日する強者たち 2

==================================================
韓国男子、まさにクレーの王者であり、この大会、過去10年間になんと7回優勝(通算8回)、二年連続の来日となるタルソンも昨年をふくめ過去3度優勝している。
==================================================

イヒョンス(韓国 タルソン)。2008アジア選手権ダブルスチャンピオン。

タルソンのエースベースライナー。超個性派サウスポーだ。2008年のアジア選手権ダブルスではワイルドカードでの出場ながら、篠原・小林、中堀・高川の両方を倒して優勝。あっといわせた。
昨年のアジアカップでもペアのキムヒョンスに足を引っ張られながらも、勝負強さをみせつけ、とくに決勝3番の大逆転劇は華やかだった。




こちらの記事もどうぞ(関連記事)

コメントをどうぞ

comments

Powered by Facebook Comments